その認識、間違っています

こんにちは^^

売るのが苦手さん専門のセールス講師、朝倉紘香です。

 

今日のテーマはこちらです。

売り込みと売りつけは違う!

について、お話しします。

売り込みと売りつけは全く違うということが
あまり認識されていないな〜という印象です。

私は普段、セールス苦手、営業苦手、セールスコミュニケーションってなに?という方に優しい、売りつけないセールスをお伝えしています。
そんな私の所には、え?口裏合わせているの?笑というくらいに、

「売り込みって思われたくなくて・・」
「売り込みって思われたらどうしようって思うと・・」

という女性起業家や接客業の方が沢山いらっしゃるのです。

みなさん、せっかく来てくださったお客様に「売り込んでる」という風に思われたくない。嫌われたくない。嫌われたり、嫌なこと言われたらどうしよう・・がっかりされたらどうしよう・・・そんな風に思われているようです。

これを読んでくださってるあなたはどうですか?

「嫌われたくないな」「売り込みって思われたらどうしよう」そんな風に思うことはありますか?

例えば、お客様に面と向かって商品の紹介をする時とか、ブログを書いているときとかに、「あぁ。結局売りたいだけか・・」って思われたらどうしよう。それによって、嫌われたらどうしよう。嫌な印象になったらどうしよう。と思ってしまったり。

ですが、この「売り込みって思われたらどうしよう」という不安。実は・・「売り込む」ということを正しく知らない方がほとんどなのです><

多くの方が間違っている「売り込み」イメージ

「売り込む」ことをネガティブなこととして思っている方が多いです。
ですが、社会貢献がしたい!好きを仕事にしたい!強みを活かして、仕事をしていきたい!場合、どうしても「売る」ということは必要です。そこは避けて通れないです><

そこで!です。あなたの脳内にある「売り込む」というイメージを変えるのです。脳はイメージ通りのものを現実に写しますし、イメージしていることしかできません。ですから、あなたの脳内にある「売り込む」イメージを変えようよ!ということです^^

まず、多くの方が思い込んでいる「売り込む」は、おそらく、「売りつける」人です。「売り込む」ことと、「売りつける」ことは、全く違います><「売りつける」というのは、お客様の心が「欲しい!」と思えてない時に、商品の紹介をしてしまう人のことです。

具体的にお話をしますね。

ーーーーーーーーーー
とある接客で、お客様が「この商品、私には特に必要なさそうだわ〜」って思っている。

でも、そこに気づけないセールスマンは、
「この商品なのですが、こんな特徴があって・・今は、こういうサービス期間で〜」とか言ってしまう。

その時、お客様の心は・・「えー。そうなんだー。ふーん。私、いらないのにー。」と、「必要ないな〜」から「買わない」に変化中

にも関わらず、相手の心に興味がない鈍感セールスマンだと、

「今しか、この限定期間、ないんですよ!」「欲しい!って思った時には、だいたい品切れなんです」「このキャンペーンは、人数限定なのです」

などという、「推し文句」の嵐

これによって、お客様の心は、「買わないって言ってるじゃない!」「しつこいな!」という、「押し売り」「売られた」という印象だけが残る。

というもの。
ーーーーーーーーー

イメージ、湧きましたか??^^
これが、【売りつけ】【押し売り】です。きっと、多くの方は、こういった売りつけや押し売りが脳内イメージになってませんか??^^

ですが、これを、「誠実」で「お客様目線にたった」、正しい「売り込み」に変えていけばいいということです。

次回は、この【正しい売り込み】で、会社内でも、恋愛でも、外部からの紹介も、うまくいくようになるよ〜というお話をします^^

では、今日はここまでです^^本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

より早くお得な情報が届く、無料メルマガを配信中です。
よかったらご登録ください。

メルマガ登録をする

 

 

営業苦手、セールス苦手、セールスできない人専門
ウーマンセールスカレッジ代表 朝倉 紘香

 

「毎日ブログも更新中です」
https://ameblo.jp/hirohanamaind/

関連記事

  1. 人に選ばれる、スキルとは??

  2. 金額がネックでお断りされてしまう原因とは

  3. 女性にセールス、営業が必要な理由

  4. 【営業が苦手な女性が、営業への意識が変わる方法】

  5. 継続的に商品が販売できない1つ目の理由

  6. この二つを磨くことで、選ばれるようになれる!

Profile -プロフィール-

朝倉 紘香 (あさくら ひろか)/セールス・コミュニケーション講師

保育園に子供を入れ、ワーママとして働くも「子育て・家族との時間を手にしながら、実績を出して人の役にたてる方法はないか?」という働き方・生き方へのバランスを模索し、<起業>という働き方に転向。

他業種に渡り、短期間で30%以上の業績アップ及び、女性向けコーチング契約率91%、再リピート率81%の「信頼関係構築コミュニケーション」のメソッドを基に、「ウーマンセールスカレッジ/woman sales collage」を主宰。受講期間中に85%の方が成果を実感されている。

自身の信念は、「誠実」「魅せ方と中身の一致」。誠実なサービス作り、お客様との関わりを大切に仕事をしている。

プライベートでは、夫と幼稚園に通う娘と愛犬と都内に暮らす一児の母であり妻である。