契約後に未入金・キャンセル・解約になってしまう対策。

\一人で届ける限界・一人で売り上げをあげる限界を感じてる方へ/
~商品の価値を最大化するセールス術で、単価アップ!高確率成約を目指す~

【コーチ・カウンセラー・自宅サロン主宰者】
マンツーマン・サポートで結果に導く
セールスコーチ 朝倉 紘香です。

3月も始まりましたが、どんなスタートを切ってますか??^^私は、2月の振り返りをして、やり残していたことをタスク化することからスタートしました。

タスクにすると、いざ時間ができたとき、サクサク事を進められるので、余計な思考を使わずにすんで、エネルギーも無駄にすることがないのでオススメです♪

さて、先日からメルマガ限定で配信している無料タイプ別診断ですが、すでに30名以上の方が受けてくださってます^^ありがとうございます^^

その中で、とっても多かったのが、「熱血教師タイプ」!!でした。

登録してくださってるのが、起業家さんたちですから、「自ら」「熱意を持って」など、内側から湧き上がる情熱的な方と認識している人が多いのかな~。という印象を受けました♪

今日は、このタイプの方がセールスする上で注意すると良いことを、ちょっとお伝えします。

 

熱血教師タイプの方が注意することは?

熱血教師タイプの方は、自らの熱意が強いのが特徴です。

セールスにおいて気をつけると良いことは、『キャンセル』『未入金』『途中解約』に注意するといいです。

せっかくセールスし、継続でのご契約になって、「よし!ご一緒できるぞー」なんて意気込んでたら・・

「そういえば入金ないな?」「連絡が途絶えてるな」

あとは、いざ継続が始まって・・途中解約・・なんてことはありませんでしたか??><

実際に今まで受けた相談で、熱血教師タイプの方からのご相談は、これらが多かったです。個別のセッションでは、こういった対策もタイプ別でもちろんお話してます♪

どうしてそのようなことが起こるの?

理由としては、説明してる側は認識がないんですが、お客様は「熱意に押されて買ってしまったのではないか?」そんな風に思う傾向にあります><
どのようなお客様にも、そういった思いは生まれるのですが、接客側のタイプが熱血教師タイプですと、割合としては多い傾向にあります。

接客側が熱意があり、エネルギーが高く、「イケイケどんどん♪」みたいな雰囲気を持っているので、即決の契約率は高いです。

ですが、即決で契約をされるということは、熱が冷めるのも早いのです。

そのため、「未入金」「連絡が途絶える」「途中解約」という現象が起こりやすいのです。

対策方法はあるの??

そんな熱血教師タイプの方の対策方法はあるのでしょうか?熱血教師タイプの方の場合、「慎重に考えてもらう」方法を習得してご案内するか、または「一線を引いた説明テンプレ」を用意して秘書さんに説明してもらうと良いでしょう。

そうすることで、ご自身の熱血教師タイプはそのままに、エネルギーも高く商品提供をすることができます^^そして、もう一つは、「盲点の窓」に入ってるタイプの習得も効果的です。

盲点の窓の習得とは?

今回、アンケート形式でタイプを出すことをしてみてわかったのは・・ジョハリの窓でいう、「自分も他人も知っている自分」が出てくる傾向にあるな〜ということ。

「自分も他人も知っている自分」も大事ですし、必要なのです。ですが、セールスや接客においては、ジョハリの窓でいう、「盲点の窓」の把握もとても大事だと個人的には思っています。「盲点の窓」・・とは、自分は知らないが他人が知っている自己です。

相手が知っている自分の影響は、販売するコミュニケーション能力で大きな影響を与えます。

例えば、あなたがお店で買い物をするとき、「この店員さん、どうしてこんな話し方するんだろう?こんな表情してるんだろう?」そんな風に感じたことってありませんか???

ですが店員さんは、そんな話し方をしているつもりもないし、こんな表情になってるなんて気がつきもしてないことがほとんどです><

ですが、相手には大きな影響を与えてるんですよね><

実際、私がウェディングプランナーとして研修を受けていた時は、毎日、机の上に鏡を置いて、授業を受けている自分の表情を常にチェックするということをしていました。そして、講師の方からフィードバックを受ける・・こういったことをホテルで缶詰になり1ヶ月、訓練してました。

私の場合、研修当初は、「熱血先生タイプ」が全面に出すぎて・・・

「圧力がある」「お客様が呼吸する暇もない」「苦しい・・」

そんなフィードバックが行われました><苦い思い出です。笑

そこから盲点の窓にあった、「親身に」「コツコツ」「マイペース」「着実に」という「分析タイプ」部分を身につけ、活かし、対応力を伸ばし、契約率をあげていきました♪
(フィードバックセッションや個別コンサルでは、この「盲点の窓」をお伝えして、お話を進めていくことをしています)

無料のタイプ別診断は無料メルマガ登録で受けていただけます♪よかったら、お試しください♪次回のフィードバックセッションもメルマガからお知らせしています♪

今回は熱血先生タイプの方が注意すると良いことをお伝えしました!
他のタイプも今後説明していきます。いちはやい情報はメルマガからお届けしています。

◆タイプ別×上質セールスって何??​◆<<15分の無料動画です>>
https://youtu.be/OgNmr-y65TY

\タイプ別診断をプレゼント開始!!/
♪メルマガ登録で無料診断をプレゼントします♪
メルマガに登録で受け取れます

△登録は画像をクリック△

 

 

▼個別体験コンサルはこちら▼

関連記事

  1. 対面セールスが苦手な人に効く!?方法

  2. 継続的に商品が販売できない1つ目の理由

  3. 【営業が苦手な女性が、営業への意識が変わる方法】

  4. その認識、間違っています

  5. 営業苦手、営業嫌いな人が売りこまずに売れるポイント

  6. 人に選ばれる、スキルとは??

Profile -プロフィール-

朝倉 紘香 (あさくら ひろか)/セールス・コミュニケーション講師

保育園に子供を入れ、ワーママとして働くも「子育て・家族との時間を手にしながら、実績を出して人の役にたてる方法はないか?」という働き方・生き方へのバランスを模索し、<起業>という働き方に転向。

他業種に渡り、短期間で30%以上の業績アップ及び、女性向けコーチング契約率91%、再リピート率81%の「信頼関係構築コミュニケーション」のメソッドを基に、「ウーマンセールスカレッジ/woman sales collage」を主宰。受講期間中に85%の方が成果を実感されている。

自身の信念は、「誠実」「魅せ方と中身の一致」。誠実なサービス作り、お客様との関わりを大切に仕事をしている。

プライベートでは、夫と幼稚園に通う娘と愛犬と都内に暮らす一児の母であり妻である。