継続的に商品が販売できない1つ目の理由

コーチ・カウンセラー・その他の接客業の女性にセールスをお伝えしています。

ウーマンセールスカレッジ主宰の朝倉紘香です。

 

セッション系ビジネスで継続商品を契約してもらいたい!

起業塾でも、そう習った!という方が多いですが、なかなかできていない方が多いのが実情です。

そんな今日は、

どうしたら商品を契約してもらえるのか?についてお話していきます!

まず一つ質問です!

あなたの商品は、お客様、仲間、先輩に、超超超超自慢できる商品になってますか?これ、一番と言ってもいいくらい大切なこと!なのです。

 

私がコーチングで起業した時、自慢できる商品が作れていなかったことがあります。

当時習っていた方に、「その場の雰囲気でなんとかなるから!」と言われていたので、その通りにしてしまっていたのです。ですので、最初のお試しセッションに来ていただいても継続のご契約には1件もお申し込みいただけませんでした。

継続につながるためにはどうしたら良いか?

その答えは、今すぐ自慢できる商品を用意すること!

なのです。なぜかというと、お客様は、あなたの投稿からあなたを信頼して、来てくれています。

「私も〇〇さんみたいになりたい」ですとか、「どうやったら〇〇さんみたいになれるんだろう」「結果を出せるようになりたい」

そんな思いで来てくださってるお客様に「この商品はあなたの為にあるもの。これをやれば、絶対変化がでる!と自信を持っておすすめできる!」とお伝えできる商品かどうかをもう一度、見直してみてください!!

もしそれが出来てないということは、お客さまを大切に思えてない!お客様の大切な時間を無駄にしてしまうコーチということと同じになってしまうのです・・泣

 

例えば・・・こんな実例も

以前、こんな方がいらっしゃいました。「体験セッションにお客様が来てくれて、「こういうのは続けた方が良いですか??って聞かれたんだけど、なんか自信持って「はい」って言えるものがなくて・・」と仰っていたのです。

それを聞いて、私はびっくり!そんな失礼な状況でセッションをするなんてお客様にとても失礼なのです。例えばファミレスに行き「ライス、サラダ、スープを食べて、お腹が空いたら、メイン料理はよそに行ってください」とか、「ハンバーグならあります。でも、味に自信があるかというと・・わかりません・・」みたいな話があったらどう思われますか??

自信を持って継続商品をご案内できないということは、この例と同じことになるのです。そう考えると、商品に自信を持つことができないことが、どれだけ失礼なのかわかりやすいのではないでしょうか?

お客様は大切な時間と大切なお金を使って、あなたに会いに来てくださっています。だからこそ、そのお客様の未来に繋がる、自慢の商品を用意する!ことが必要です。これをすることで、あなたが継続商品をご契約に繋がる第一歩!となりますから。

最後までお読みいただきありがとうございました。より濃いセールスノウハウのお話や起業して売り上げを上げながら幸せに楽しく働く方法はメールマガジンでどこよりも濃くお話をしています。ぜひ、ご登録ください!

メルマガ登録はこちらをClick

関連記事

  1. 【営業が苦手な女性が、営業への意識が変わる方法】

  2. 金額がネックでお断りされてしまう原因とは

  3. 女性にセールス、営業が必要な理由

  4. 人に選ばれる、スキルとは??

  5. この二つを磨くことで、選ばれるようになれる!

Profile -プロフィール-

朝倉 紘香 (あさくら ひろか)/セールス・コミュニケーション講師

保育園に子供を入れ、ワーママとして働くも「子育て・家族との時間を手にしながら、実績を出して人の役にたてる方法はないか?」という働き方・生き方へのバランスを模索し、<起業>という働き方に転向。

他業種に渡り、短期間で30%以上の業績アップ及び、女性向けコーチング契約率91%、再リピート率81%の「信頼関係構築コミュニケーション」のメソッドを基に、「ウーマンセールスカレッジ/woman sales collage」を主宰。受講期間中に85%の方が成果を実感されている。

自身の信念は、「誠実」「魅せ方と中身の一致」。誠実なサービス作り、お客様との関わりを大切に仕事をしている。

プライベートでは、夫と幼稚園に通う娘と愛犬と都内に暮らす一児の母であり妻である。